The 禅

さわがしいモンキーマインドだって?

さわがしいモンキーマインドだってさ。

ふ~ん、だれのことだろね?

暑い日の昼下がりに訪ねた南インドの寺院で見かけた猿たちは、実にのどかで、訪問者のことなど気にもかけずにノミを取り合ったり、じゃれ合ったりしていました。

そのとき、ふと頭に浮かんだことーー。

「うるさい・騒がしいモンキーマインド」だなんて猿たちに失礼だよな、と。

そして、その瞬間!

ひとときも黙っていない私自身のモンキーマインドにため息をついたのです。

 

サイレント瞑想の恩恵は、こういったマインドのおしゃべりにすぐさま気づくようになることです。だからそこについて行かない、行かなくて良いことがわかる、もっと言うなら、マインドに付いていくことのバカバカしさがわかるので、そこで無駄な時間を割くよりも、その瞬間に起きていることにトータルにかかわろうとする、結果、Life(生)が運んで来る物事を十分に味わい尽くせるーーということです。

定期開催プログラム

日程
お申し込みページをご確認ください。

会場
京都市・養福寺会館

関連記事

モスクで暮らしたい。そして過去性の話。

2019.07.23

もしそれが許されることならば、モスクで暮らしたいーー私はほぼ間違いなく過去性でコーランを唱えていたはずで、トルコに行……

瞑想の深みに到達するにはどのくらい瞑想を続ければ良いのでしょう?

2019.06.20

ここハンピは、もともと海の底にあったんだよ。水が引いて、たくさんの岩が露わになった、、、。 昨年南インドのハンピを……

マインドの巧妙さは、まるで手品師のよう。

2019.06.21

  手品師が一瞬のうちに二つの壺の中にあったものを入れ替えたように見せ、さあ、どっち? と聞かれて指さす。残念なが……