The 禅

もうどこへも行かないと決めたら、何もすることがなくなった。

二日がかりで部屋の模様替えを終え、近所でお花を買い、明日のためにエッグカレーを煮込んでひと息ついたら、「もうどこへも行かないぞ。」っていう声が心に響いたのです。

ここ数日、今年後半のスケジュールを覗き込みながら、あれをこうして、、、ということをやってきたのですが、何一つ決まらず、出るのはため息ばかり、、、。

そして、今日その声が響いた途端に、「そうか、何もすることがなくなったんだ。」って気が付いたのです。

普通に考えたら怖い感じがするかもしれませんね。でも、本当に何もすることがなくなったのだから、覚悟するしかないでしょう。

肚を決めて、何かが起きてくるのを待つしかない!

 

というわけで、今夜もただ坐ります。

関連記事

ピンク色の花びらが微笑んでいた

2021.02.01

近所のお花屋さんに立ち寄ったのは、花瓶にさすために何本かの花を買いたかったからです。ところがお店に入った途端に、……

からだと同じように思考にも休息が必要

2021.03.03

私自身も含めて、現代人はからだを休めることに関してかなり無頓着だと思います。私の自我は、私のからだを自由に操れると思い込……

移り変わるもの、変わらないもの

2019.09.20

移り変わるものがあるから、変わらないものがはっきりしてゆく気がするーーそれは、たとえば雨が降って土が固まるというようなこ……

ブログ更新通知

日常でできるユニークな瞑想法や誰でも参加できる自己探求ワークショップの案内など有益な記事が満載です。登録するとブログの更新通知が届きます。

ご登録ありがとうございました!

カテゴリー