The 禅

豊かなLife(生)に感謝

もう、何もかもすべてこのままでオッケーってこと? いや、そうじゃないだろうって何度か耳ひっぱってみたり、頬っぺたつねってみたけど、どうやらほんとらしい、、、。

それが起きたのは、まだ外が暗いうちだったんだけど、目はパッッチリ覚めているし、まあ、いいかと暗い中で坐ったんです。

そして、しばらく呼吸を見ていたら、「息をする」とか「背筋をまっすぐ支える」というところに何の力もかかっておらず、何かを「している」という感覚がないのです。ただ私という存在がそこに置かれているだけだった。

そのまま見つめていたら、背筋が自然に伸びて深い呼吸が入ってきた。そこで寝ている間に緊張していた肩がゆるみ始めて、もっと呼吸が入って行ってーーそれはまるでからだに必要なことを呼吸が知っていて、それを邪魔する者ーー私のエゴがない状態だった。

「ただ在る」ところの私という存在は、「わ~」とか「ひゅ~」とか言う音を口から漏らしながら、頬が弛むのを見ていた。

1時間のベルが鳴る頃には、、、。

ただ感謝だけがあったのです。

 

東京1Day Who is in?禅公案の体験