The 禅

瞑想の心構え

もちろん瞑想は誰にでもできます。向き不向きということはありません。ただ、「瞑想」自体が膨大なマテリアルであり、その全体像を説明するのは容易なことではありません。

このサイトでは、「ブログ記事」という形を取って、私が知る限りのことを、なるべく多くの人に役立ててもらえるよう配慮しながら、手順を追って解説してゆきたいと思っています。

カテゴリーから興味のあるものを選んでいってください。また、思いついたときに質問していただくのも良いでしょう。時間の許す限りお答えしていこうと思っています。

【瞑想の種類】に詳しく書いてゆきますが、ガイド瞑想、アクティブ瞑想、サイレンと瞑想など、瞑想にはいろいろな種類があります。そして、あなたの環境や性質や職種によって特にこの瞑想から入っていくのが良いというアドバイスもできます。

朝一番にやるのが良いもの、夜寝る前が良いもの、どんなふうに役立てたいのかという目的によっても、選ぶ瞑想は違ってきます。

【瞑想の心構え】と言うとき、闇雲に選ばないで、自分に合ったものを選ぶということが大切なわけですね。隔月で開催される【はじめての瞑想会】に一度参加してみられることをお勧めします。

はじめての瞑想会

関連記事

OSHOアティーシャのハート瞑想

2019.06.29

アティーシャのハート瞑想 by Osho あなたが息を吸い込むとき、世界中の全存在のありとあらゆる苦しみを……

瞑想に入る前の下準備(持ってくるもの、置いてくるもの)

2019.09.09

持ってくるもの 自分用のウォーターボトル:これは意外に知られていませんが、特にアクティブ瞑想のあとは、体内の滞って……

マインドを見守る。呼吸に戻る。静けさの中にくつろぐ。とても普通のこと。

2019.08.08

ヴィパッサナー瞑想90日目の朝を振り返っています。 ある瞬間にやってきた気づきに笑いが起きました。無思考の……