The 禅

どの瞑想が私に合っているのですか?

「瞑想会」なるものを提供してきてもう10数年経ちます。大阪・名古屋・東京と毎月のように移動して瞑想を分かち合ってきました。受けてくださったたくさんの方には感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、そんな中で学んだことはたくさんあります。

「瞑想したい。。。」「瞑想すべき。」と言ってくる人のほとんどは、自分には何かが欠けているこのままでは不十分だと思い込んでいます。だから「瞑想しなきゃ。」になっていて、シンプルに瞑想を楽しめないーーこんなに楽しいものは他にないというのに、、、。

そのくせちょっと強烈なアクティブ瞑想になると、「ああ、できない! 私は体力がないんです。」「むずかしいです。私には無理。」と、すぐにギブアップするというのも可笑しいですね。だって、自分に何かが欠けていると言うなら、真剣に取り組んでその欠けているものを見つければ良いじゃないですか! まったく、どいつもこいつもヘナチョコばかり(笑)というのは私がしょっちゅう言ってた台詞です。

でも、たんたんと続ける間に、だんだんみんなの笑顔が増えてきました。呼吸に働きかける瞑想をして、ほとんど呼吸困難で倒れかけていた人が(笑)もっとアクティブな瞑想を3日間続ける合宿に参加されるようになったり、いつもいつも「トータルにできない。瞑想なんかきらいだ!」と嘆いていた人が、ボディーワークにトータルに入って行ったり、、、。

私の役目はただ「何であれその場に起こることを見守っている。」ということだけだったように思います。特別な指示もしないし、判断もしない。なぜなら瞑想に良いも悪いもないからです。

「私に合う瞑想は何ですか?」と尋ねた人が、帰る頃には「私、この瞑想が気に入ったからこれ続けます。」と言う、そんな瞑想会を目指しています。直近では以下の二つーー。あなたがチャレンジャーならぜひ長野へ。そして初心者は京都から始められると良いでしょう。あるいはただピンときた方へ。

10月18日スタートWho is in?瞑想リトリートin女神山
3泊4日と5泊6日があります。

11月9・10日比叡山の麓のサイレント瞑想