心の傷をいやす瞑想セラピー

The禅:瞑想コミュニティでは以下のような瞑想に役立つセラピーを提供しています。内側に限りない平和を作り出すために。そして、その無心にゆだねるために。

 

母と子のつながりを癒す旅

家族の座というワークは、両親、パートナー、仕事など何であれあなたが関係している対象との間に起きている混乱を紐解くために、代理人を座に置くということをします。すると、その場のエネルギーが、あなたが見るべき必要な情報をエマジェント(創出)させます。

ワークの間にはたくさんの感情的なプロセスが起こります。それを抵抗なく通ってゆけるように、「ヒーリングジャーニー(いやしの旅)」と呼ぶヒプノシス(催眠)のガイドが入ります。あなたは事実を見て、両親とのつながりを取り戻すことで、自分の道を進んでゆけるのです。

※本コースは数か月に一度東京で開催されるほか、札幌、群馬、名古屋、大阪で開催されます。

※2021年秋には「ファミリーコンステレーション」の創始者バート・へリンガー氏から指導を受け、ご自身も長年トレーニングを提供してきておられるベルトルト・ウルザーマー氏(法律博士、臨床心理士、NLPトレーナー、トラウマ・セラピスト)を招聘してセミナーを開催する予定です。お楽しみに。

※ウルザーマー氏のオンラインコース「7 Steps to deepen or heal the connection with your parents(両親とのつながりを深めていやす7つのステップ)」約5時間の日本語字幕入動画(7つのステップのエクササイズ18本の日本語音声ガイド付き)販売中です。
ヒーリングジャーニー・7つのステップ
詳細ページはこちら☞

講師
斎藤 ダソ

 

セルフ・ヒプノをマスターする6つのステップ

ヒプノシス(催眠)には基本的にセルフ・ヒプノ(自己催眠)があるだけと言われます。

つまり、セラピストがどんな誘導をしても、それを受け入れるかどうかを決めるのはクライアントの無意識マインドだということです。セルフ・ヒプノをマスターすると、あなたはもっと無意識マインドを信頼するようになります。意識マインドと無意識マインドの間に橋を架ける――それがヒプノシスの力です。

セルフ・ヒプノ(自己催眠)とは? 意識マインドと無意識マインドの働きなど6回のオンラインコースで座学を受け、自己催眠のやり方を少しずつ身につけてゆくコースです。昼クラス、夜クラスともに1時間と、ワンデイの実践コースの日があります。

あなた自身の無意識マインドと親しくなるということは、あなた自身と親しくなるということです。身体的なくつろぎと、清々しさ。そして心の余裕が得られます。

講師
斎藤 ダソ
2003年、ロジャー・ベイジーとプラボディ・ミルデンベルグに師事し、ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピストの資格を得る。2006年から彼らを招聘してABH資格取得コースをオーガナイズし、通訳も担当。その後、自身もセルフ・ヒプノのクラスを定期的に開催してきている。熟練した瞑想リーダーでもあることから、催眠と瞑想の違いについては精通している。

参加費
77,000円(税込)
6つのステップ + 実践1日

 

呼吸の力(ブレス・ワーク)

呼吸をしていくことで、内側から身体や心をマッサージするように働きかけながら、ご自身とつながる道筋を、よりダイレクトに感じていくことができます。呼吸をつかって身体を活性化していくことでそこに意識をもたらしていきます。

谷ギティカ講師
谷 ギティカ
より自由で歓びに満ちた生を求めて、国内、インド、イタリアなどで瞑想やダンスを用いた意識と身体に働きかけるワークを数多く体験。2016年より、台湾にてバイオエナジェティクスやグロフの円環呼吸をベースにした、瞑想とブレスのトレーニングに参加。2018年、延べ38日間に渡るトレーニングを修了。その後、シェアをし始める。

日時
2020年7月を予定

会場
五反田イズネス

参加費
13,000円

 

MONEY GROUP

お金って何? それは豊かさ? それともたんなる紙切れ?

ちょっと周りを見回してみましょう。関係性にある人もない人も、仕事をしている人も無職の人も、ほとんどの人が相当量のエネルギーをお金に対して注いでいます。いろんな悩みごとの陰に、かならずと言って良いほどお金の問題が見え隠れするのです。

たいていの人は、「お金があれば、自分のしたいことができる」と信じ込んでいます。と同時に、お金がないからそれができないのだとあきらめてしまうことも多いでしょう。でもちょっと注意深く見てみましょう。

お金がないからそれができないというのはほんとうですか?

この3日間で、私たちは私たちの内なる豊かさを見出し、それとともに動いていくことこそが安心と自信をもたらすのだという事実を体験していきます。

※2021年8月にはABH(米国催眠協会)資格取得コースが開催されますが、この3日間はそのプレレッスンでもあります。

講師 ロジャー・ベイジー

ロジャー・ベイジー

ロジャーは、インド・プネーにあるOsho瞑想リゾートで数々のコースを提供してきており、Oshoセラピストとしてはプレマナンダという名前でOsho関係者によく知られています。世界的に活躍するNLPトレーナーであり、ヒプノシスに関してはABH公認トレーナーとして10日間の資格取得コースの認定を出す資格を持っています。

ロジャーは、不眠症、あがり症など慢性的症状を抱えた人びと、ストレスや不安から来る複雑な身体的症状で悩む人びとの治癒にあたってきました。彼のパワフルなセッションは定評がありますが、ロジャーがつねに言っていることは、「私たちセラピストはあなたを変えようとするのではない。ただあなたがあなた自身の望む方向に向かって行くためのリソース(免疫力)を高める手伝いをするだけだ。」と。

 

参加詳細

日時
2020年10月2日(金)〜4日(日) ※3日間
10:00 – 17:30

会場
五反田イズネス

参加費
82,500円(税込)

特典割引
77,000円(税込)

※斎藤ダソによるセルフ・ヒプノ6つのステップ参加者、及びABH資格をお持ちの方には特典割引が適用されます。